忍び返し・忍び返しバンド施工例
ボタン忍 び 返 し ボタン忍び返しバンド ボタン忍び返し 施工例更新 ボタン忍び返し 他図面集
check
今後の 忍び返し の施工事例は、こちらをクリック!

忍び返し の価格やお問い合せはこちら

こちらでご紹介している 忍び返し は、全て 後付け 工事にて施工した事例です
ブロック塀上瓦葺きへの取付事例 この事例は、ブロック塀 の上が瓦葺きになっている物への 忍び返し を後付けした事例です。

ブラケットを介して、忍び返しを取り付けています。
フェンス用金物で取付 ネットフェンス 用の金物を使って 忍び返し を取付。
右側の門柱の高さに合わせるため、金物も頭の部分が特寸。

金物の上の部分は、黒で塗装。下は白のまま。
忍び返しは、既製品を使用。

※写真クリックで、大きい画像が見られます。
階段の勾配に合わせて特注 既設のマンション外階段の 手摺 の勾配に合わせて、 忍び返し を特注して 後付け した事例です。

※写真クリックで、大きい画像が見られます。
門扉上に直接忍び返しの設置 門扉上に直接 忍び返し を取り付けた事例(現場加工品)
(DT50SS2)
屋上への忍び返しの設置 オートロックのマンションでありながら、屋上伝いに侵入されたので、屋上と樋に 忍び返し 及びバンドを設置。
ブロック塀の上に設置した忍び返し ベランダ前の ブロック塀 の上に 後付け した 忍び返し (標準品使用)。

※亜鉛メッキ品(DT35SS2)
門扉上に設置した、特注品 門扉上に取り付けた 忍び返し (特注品)。

※亜鉛メッキ品
クリック 同上壁際納まり
写真クリックで拡大画像
特注品製作検討図 上の写真の特注 忍び返し を製作する際に作成した図面です。
特注品製作は、この様に図面検討して納まりを検討して製作します。
※特注品の作図は、エンドユーザー様のみ対応。(工事店様向けにはお受け致しておりません。)
ネットフェンス用特注忍び返し これは、隣接するブロック塀がいずれ撤去されることを前提に、 ネットフェンス 上に 忍び返し を後付けしました(特注品)。

通常の忍び返しは、 ブロック塀 などの上にアンカーを打ち込み設置しますが、これはフェンスを挟むような形で製作しました。
(着色可能です。このケースは客先要望により無塗装品使用)

※亜鉛メッキ品
フェンス上の忍び返し これは目白にあるマンション専用庭に面したアルミ手摺の上に忍び返し を 後付け した事例です。

DT35SS2(亜鉛メッキ品)使用
取付金物:ステンレス製
フェンス上の忍び返し こちらの忍び返しは、ミサワホームイング東京様のご依頼により、一般住宅裏側既存ネットフェンスに特注 忍び返し を後付けた事例です。
忍び返しは亜鉛メッキ品にホワイト塗装を施した物で、既存のネットと同化して、違和感なく収まっています。
クリック こちらは某マンションのアルミフェンス(ルーバータイプ)の上に 忍び返し を後付けした事例です。
(既存フェンス:TOEXルーバーフェンス1型)

※亜鉛メッキ品+ブラック塗装(DT35SS3)

写真クリックで拡大画像

(施工時の状況を報告事例で紹介しています。)
クリック こちらは 門扉上 並びにその脇の隙間へ 忍び返し を設置した事例です。

※門扉上(特注品)・門扉脇(DT35SS3)
写真クリックで拡大画像
ステンレス製特注忍び返し これは、2mの高さのある擁壁の上に設置した、高さ1mのステンレス製 忍び返し です(特注品)。
(参照:報告事例

取付用アンカーは、高さがあるためケミカルアンカー(特殊接着剤)を使用して取り付けました。
ステンレス製扇形特注品 マンションのベランダ脇が通路のため、形状的に侵入可能な状態です。
手摺りの上部壁面にステンレス製の扇形 忍び返し を特注で製作し取り付けました(下部は通常サイズ品を連結)。

危険防止のため横方向の爪は付けませんでした。
※特注品



ボタン忍び返し の価格表はこちらへ
ボタン忍び返し に関するお問い合せはこちらへ
次のページへ
前のページへ
Copyright(c)2000 r-produce,Tokyo Japan.Allright reserved

アクセス解析 & SEM/SEO講座 by CUBIT
前のページへ
次のページへ
忍び返し施工のお問い合わせはこちらから
施工に関するお問い合わせ
取付工事致します、お気軽にご相談下さい。